【プライム・ワードローブとは?】レビュー結果とメリットとデメリットは?

5 min 10 views
プライムワードローブ
アマゾン博士

アマゾン博士

Amazonのサービスをすべて使い込んだ博士。Amazonサブスクリプションサービスのメリットやデメリット、お得な情報を紹介する。また、登録方法、使い方などを誰にでも分かりやすくお伝えします。

FOLLOW

<strong>アマ犬</strong>

アマ犬

Amazonプライム会員になったんだけど、プライム会員の特典の1つ「プライム・ワードローブ」ってどんなサービスなの?

ワードローブは使ったことないのかな?お店で服を買うときに、試着するときもあるよね?それが自宅でできるってサービスなんじゃ。

<strong>アマゾン博士</strong>

アマゾン博士

<strong>アマ犬</strong>

アマ犬

えぇ!?自宅で試着できるの?ちょっとよく分からないんだけど?

今の時代にはすごくマッチしているサービスなんじゃよ。では、1つ1つ細かく説明していこう。

<strong>アマゾン博士</strong>

アマゾン博士

この記事では、Amazon prime会員が利用することのできるプライム・ワードローブについて解説しています。

>>Amazon公式サイトでワードローブをみる

この記事で分かること

・そもそもワードローブってなに?

・ワードローブのメリットとデメリット

・ワードローブを実際に利用した結果

・ワードローブの口コミや評判

「プライム・ワードローブを利用してみたい」という方の参考になると思います。

プライム・ワードローブとは?

プライム・ワードローブとは?

プライム・ワードローブとは、レディース、メンズ、キッズ服、シューズ、バッグなどを取り寄せ、試着後に購入を決定した商品のみ代金を支払うサービスです。

つまり、購入する前に、試着ができるということ。

1点から最大6点までの商品を、配送が完了した翌日から最長で7日間、試着できるため、気になる商品のサイズ違い、色違いなど、まとめて取り寄せることができます。

プライムワードローブには、対象商品があり、レディース、メンズ、キッズ服、シューズ、バッグなどです。対象商品には、プライムワードローブのロゴが表示されています。

1点から最大で6商品まで試すことができます。同一の注文内でサイズや色が同じ商品を複数注文することはできません。(サイズや色が違うものなら注文できます。)

プライムワードローブは一度注文すると、その注文のご購入・ご返送の手続きが完了するまで、次の注文を行うことができません。

プライムワードローブを利用するためには、プライム会員になる必要があります。

プライム会員費さえ払えば、プライム・ワードローブは実質無料で利用することができます。

<strong>アマ犬</strong>

アマ犬

プライムワードローブって初めて聞いたけど、すごいサービスなんだね。

自宅で試着ができて、気に入らなかった分は返却できて、好みの服は購入することができるとは。

そうなんじゃよ。

「わざわざお店に行くのが、ちょっと面倒だな。」と思ったり、「ネットの画面だけで購入するのもちょっと不安だな。」って思ったりする人には、ピッタリのサービスなんじゃ。

<strong>アマゾン博士</strong>

アマゾン博士

<strong>アマ犬</strong>

アマ犬

そうだね。じゃぁプライムワードローブのデメリットってあるの?

そりゃぁ、いいところもあれば、ちょっと不得意な部分もあるぞ。

メリットとデメリットをまとめたから、よ~く聞くのじゃ。

<strong>アマゾン博士</strong>

アマゾン博士

プライムワードローブのメリット

プライムワードローブのメリット

次に、プライムワードローブのメリットをみていきましょう。

メリットとなる要素は、たくさんあります。

プライム・ワードローブのメリット

・試着ができる

・送料、返送料が無料

・肌ざわり、質感が確認できる

・持っている服にあわせられる

・人と対面しなくて済む

試着ができる

試着期間は1週間あり、試着後に購入かキャンセルかを決めることができます。

6点まで試着することができ、6点とも購入することも返送することも可能です。3着は購入して、3着返送することも可能です。

ワードローブは柔軟に対応してくれます。

送料、返送料が無料

プライム会員は送料・返送料ともに無料ででき、コンビニからの返送も可能となっています。

郵便局だけでなく、コンビニでも返送することが可能なので、非常に便利なサービスになっています。

肌ざわり、質感が確認できる

通販サービスとは異なり、服のさわり心地や質感、サイズ感などの実物が確認できます。

通販サービスを利用したことがある方は、特にサイズが自分に合わないなんてことが多いのではないでしょうか。

そういったサイズ違いを防ぐことができます。

持っている服にあわせられる

持っている服との相性を確かめることができます。

お店では、こんなことできませんよね。

ですが、プライムワードローブでは、もともと持っている衣類とも相性を比べることができます。

人と対面しなくて済む

ショップ店員に気をつかわずにすみます。

お店で服を眺めたり、選んでいるとショップの店員さんから声をかけられることありませんか?そういった対応を好まない方もいるのではないでしょうか。

プライムワードローブでは、店員さんがいないので、何も気にする必要がありません。

プライムワードローブのデメリット

プライムワードローブのデメリット

メリットとは逆に、プライムワードローブのデメリットをみていきましょう。

プライム・ワードローブのメリット

・利用できるのはプライム会員のみ

・支払い方法が限られている

・延滞すると支払いが必要

・返送がめんどう

・ワードローブ対象の商品のみ

利用できるのはプライム会員のみ

プライム会員でないと利用することができません。

プライム会員になるには、月額500円必要です。

ただ、プライム会員になると、プライムワードローブ以外のサービスもついてきますので、他のサービスも利用する場合は非常にお得となっています。

支払い方法が限られている

支払い方法は、クレジットカード・デビットカード・アマゾンポイントのみです。

現在、電子マネーやコンビニ決済、携帯決済が流行していますが、この3つの支払い方法しか対応していません。

延滞すると支払いが必要

7日間の試着期間が終わると自動で清算されます。

プライムワードローブの試着期間は、商品が到着してから7日間です。それまでにウェブ上で、購入するか返品するかの手続きをしないと、自動的に購入扱いになってしまいます。

ただ、メールやアプリで「あと2日です」や「明日で終わりです」等のお知らせが届くので、忘れないようにすることが必要です。

返送がめんどう

返送が少し面倒です。

これはしょうがないことですが、自分で商品を返送手配する必要があります。とはいっても、着払いの伝票と返送用の段ボールは一緒に送られてきます。

その箱に伝票を貼ってコンビニに持っていくか、自宅集荷を依頼するかです。

ワードローブ対象の商品のみ

目当ての商品がワードローブ対象外であるときもある。

Amazonの全商品が対象商品ではないので、利用できない場合があります。

ただ、人気商品だったり、流行りの商品は、ほとんど利用することができます。

<strong>アマ犬</strong>

アマ犬

すごく勉強になりました。メリットとデメリットをしっかり理解できたから、プライムワードローブの魅力が伝わりました。ちなみに、博士はワードローブ使ったことあるの?

もちろんあるぞ。特に、コロナ禍で移動自粛をしているときには、ほとんどプライムワードローブを利用して購入してたぞ。

<strong>アマゾン博士</strong>

アマゾン博士

<strong>アマ犬</strong>

アマ犬

そうなんだ。やっぱ博士はいろいろ利用しているんだね。プライムワードローブは、使ってみてどうだった?

じゃぁ、わしのレビューも含めて、他の方の口コミも見てみようじゃないか。

<strong>アマゾン博士</strong>

アマゾン博士

ワードローブのレビュー結果と口コミ

ワードローブのレビュー結果と口コミ

実際にプライムワードローブを利用してみた結果をお伝えしていきます。

また、利用者の声もみていきましょう。

ワードローブのレビュー結果

プライムワードローブを使用した感想としては、時間も気にせず、人の目も気にせず何度も試着できるということが非常によかったです。

お店で試着するときには他のお客さんがたくさんいて、試着室の前に並んだことが当たり前になっていましたが、そういったことが皆無なのでありがたかったです。

1
実際に届いた商品の箱

また、色や生地、サイズを確認するだけでなく、「この服にも合うかな?」と思って、自分の持っている服と組み合わせることができました。

これは、お店ではできないことなので、プライムワードローブの最大のメリットだなと感じました。

2
箱の中身は、こんな感じです

ただ、返品する可能性があるということを考え、「丁寧に商品を扱わなくてはっ」と思って、ドキドキしながら試着しました。

7日間の試着期間がありますが、自分は初日だけで終了しました。(たまたま商品が届いた日がお休みの日だったので。)

3
パンフレットの中に着払いの伝票も同梱されていて、これに記入して返送しました

3着ワードローブを利用して1着のみ購入して2着は返送しました。(色違いで同じものを試着しました。)

家からコンビニが近いので、送られてきた返送用の段ボールに伝票を貼って、コンビニで渡すだけでした。

とても便利なサービスだと感じたので、その後も利用を続けています。

>>Amazon公式サイトでワードローブをみる

ワードローブの口コミ

https://amaken7.com/wp-content/uploads/2021/05/boy.png

店員さんと会話をしなくてすむのは非常にいい

ショップに行くと、必ず店員さんに声をかけられます。ただ見てるだけなのに、しつこい時はついてきます。そういったプレッシャーが全くないこのサービスはとても魅力的だと思って利用してみました。実際に返送しても何も言われないので、とても気分よく試着&買い物ができました。

https://amaken7.com/wp-content/uploads/2021/05/josei.png

お店に行かなくても試着できるのが最高

産まれたばかりの小さな子がいるので、なかなかショッピングに出かけられません。服を選んで、試着して、なんて夢のまた夢です。そんな中、プライムワードローブを利用してみて、感動しました。子どもが寝てる間に服を選んで注文し、隙間時間に試着しました。返送も自宅に来ていただけるので、小さな子がいても簡単に利用できることができてうれしかったです。

https://amaken7.com/wp-content/uploads/2021/05/wakamono.png

便利で何度も利用していますが・・・願いを込めて

サービスに関しては、文句のつけようがありません。他の通販サービスとは違って、実際に試着できて着心地やフィット感を試すことができます。ただ、何度も利用していると、プライムワードローブの対象外の商品と出会ってしまうときがあるんです。今後、より普及していってたくさんの商品がプライムワードローブの対象商品となっていくことを願っています。

まとめ

ネット通販が便利で、多様化してきている現在ですが、そんな中でも非常に便利なサービスです。

試着を利用しても、購入を迫られることが絶対にないので、精神的にもリラックスして利用することができます。

一度、利用してみたら、また使いたくなると思います。まず一度利用してみてください。

ワードローブ目当てにプライム会員になってもいいレベルのサービスです。

アマゾン博士

アマゾン博士

Amazonのサービスをすべて使い込んだ博士。Amazonサブスクリプションサービスのメリットやデメリット、お得な情報を紹介する。また、登録方法、使い方などを誰にでも分かりやすくお伝えします。

FOLLOW

カテゴリー:

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です